中野区民合唱団 【混声合唱・コーラス】
第24回定期演奏会2017.7.16なかのZERO大ホール
1993年(平成5年)なかのZEROホールの竣工を祝ってベートーベン第九を大合唱した時の感動から生まれた合唱団です。以来、プロの演奏家とオーケストラとの共演による音楽性の高い大曲の発表を方針として活動してきました。
次回定期演奏会は25回目となります。これを記念して、2019年1月19日(土)なかのZERO大ホールで第25回記念ガラコンサート開催します。第1部ではこれまでの定期演奏会からの名曲選とし、次の4曲を取り上げます。ハレルヤ(ヘンデル作曲メサイアより)、ラシーヌの雅歌(フォーレ作曲)、オレンジの花は香り(マスカーニ作曲カヴァレリア・ルスティカーナより)、飛べ、我が思い黄金の翼に乗って(ヴェルディ作曲ナブッコより)。第2部ではサウンドオブミュージックを英語で、第3部ではベートーヴェンの第九第4楽章を歌います。
盛大に実施したく考え、合唱参加者を大募集中です。お気軽に練習の見学にお出で下さい。