中野古文書同好会 【歴史・文学】
読書ビーバー
江戸時代の古文書を解読する。月1〜2回日曜日に会員相互の自習会を行い、第3木曜日には講師を招き、古文書の輪読と講師による解説を受ける。