太湖の会(水墨画教室) 【絵画・水墨画】
太湖の会 【絵画・水墨画】
「太湖の会」は、大竹卓民氏の指導のもと、東洋の伝統を根幹におき、温故知新の精神で古典技法の習得と水墨画の本質理解を追求し、新しい水墨画の創造を目的とする水墨画愛好者の集まりであります。
工筆画、古典山水、付け立て、現代山水、その他、東洋絵画の様々な領域の画法、筆法を学びつつ各自の特性を見極めながら、それぞれの感性、個性に応じた技法と表現を深く探求し美的感性を磨き、互いに切磋琢磨しながら、日々楽しく学び、現代水墨画の創造を目指しています。