中野区フリー活動栄養士会 【食育・健康】
                             


第10回東京都食育フェアに出展

平成29年11月11日(土)・12日(日) 代々木公園ケヤキ並木通り

毎年秋の恒例となりました東京都食育フェアに出展しました。
今年は「ぼくもわたしも骨元気!」というテーマで骨とカルシウムについて取り上げました。

食育フェアにはお子さんから学生さん、子育て世代やシニア世代まで幅広い年代の方々がご来場されます。
骨量は性別や年代により変化し、骨の形成・維持のためにはそれぞれ意識する点が異なります。

健康な骨を維持するために、必要な栄養素や効率的な食べ方のポイントなどの展示を行い、その方にあったご説明をしました。
お気軽に展示物に関心をもってご覧になれるよう、簡単なクイズを実施し、開催2日間で153名の方にご参加いただきました。

また、日ごろの健康や食事について意識してもらうきっかけとして、体脂肪測定と肌水分測定を行い、多くの方にご体験いただきました。

 
   

ケヤキ並木を歩く方々にお声かけしています。「体脂肪を測ってみませんか?」
体脂肪計の設定中。このあと両手で機械を握って測定します。
クイズに参加していただいた方に解答とポイントをご説明しています。
カルシウム、ビタミンDを多く含む食品の一覧
年代によって骨量は変化します。カルシウムの推奨量も年代によって異なります。
お弁当や外食の多い方へ、メニューの選び方やちょい足しのアドバイス
当会が編著した子ども料理の本とおやつの本を販売しました。


中野まなVIVAネット