新井の介護を考える会
                             


平成26年度新井の介護を考える会 啓発活動


薬師あいロードまつり参加して啓発
8月23〜24日の両日、薬師あいロード祭りに参加しました。
新しい会員や事業者様方々の圧倒的なご協力のもと、啓発活動を展開しました。
・介護なんでも相談コーナー
・冷たい麦茶サービス
・血圧測定サービス などを行いました。のぼり旗のもと、約800部の案内を配布。
配布には、区、商工会議所、医師会から提供グッズも一緒に配りました。

準備風景

あいロード祭り開始前の準備状況。
今年はのぼり旗など、何をやっているのか
を目立つようにしました。
準備風景

夏の暑い日、パラソルも用意しました。
右茶サービスのボトルが見える
真剣な相談を聞く

相談員の方が真剣に話を聞く姿が印象的でした。
相談者の話を真剣に聞く

1時間を越す内容の濃い相談業務でした。

区民活動センター「あらいまつり」に参加して啓発
2014.10.25〜26日に開催された新井区民活動センター「あらいまつり」にブース出展しました。
今年は生活相談、介護相談、血圧測定などを実施して、来場者の方々に対応した。薬師あいロードまつりと同様に、麦茶サービスも実施して好評を得た。用意したパンフレットも約600セットを配布した。中には、来年2015.02.18開催予定の「認知症サポーター養成講座」の案内チラシを入れた。

準備万端、お迎えOKです。
入口に目をやる面々
看護師さんによる「血圧測定」。測定後健康相談実施
御夫婦での来場。いろいろなお話に花が咲く。こんな居場所もいいですね・・
「毎朝体操しているのだよ」一緒にやろうと見よう見まねで一緒に体操
麦茶を飲みながらのゆうたりお話。
「うんうん・・それで」そっと乗り出し、話を紡いでいくのが見られました。


中野まなVIVAネット