本町図書館とあゆむ会【図書・地域・学習】
                               


本町図書館とあゆむ会9月定例会で図書館川柳

「人と本と図書館」のテーマでみんなで川柳を作りました!

9月12日(月)7時半 弥生区民活動センターで定例会 参加6人
前半は、指定管理者制についてデータから全国、そして23区の現況を把握しました。
後半は、5人が作ってきた川柳を黒板に書き連ねて好きな川柳に投票するという句会もどきをしました。今区立図書館では9月29日まで図書館川柳を募集しています。受賞句は栞にして配布するのだそうです。
あゆむ会としては図書館への思いを大いに伝えようとたくさん作りました。とても栞にはなりそうもないという川柳から有望(?)なものまで紹介します。投票で*印は2票、@は1票入ったものです。

 @図書館が あれよあれよの 統廃合
 @話題本 届くころには 旬が過ぎ
 @地下室が あるの?ないわよ 本町図書館
  (本町の1F開架書庫を地下室と勘違いしている人が多い。)
 *本町の 狭さ居心地 よさになり
  (本町図書館利用者の実感です。)
 @子育ての 応援している まちの図書館
 
 ・存続の 署名哀しき 本町図書館 
  (2459筆の署名無念。) 
 ・古い狭い でも愛されて 半世紀 
  (区内でいちばん古くて狭い本町図書館です。)
 ・近いから 気軽だからと 足が向く
 ・退職だ 好きなだけ行く図書館へ
 ・お話し会で 読んでもらった 本を借り
 ・図書館員 いつも名前を 読み違う
 ・図書館へ 行きも帰りも スマホかな


 
   



中野まなVIVAネット