ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > ハワイアンのメロディにのって楽しい仲間とともに〜 フラ・オリーブ 〜 2013/8/25更新
ハワイアンのメロディにのって楽しい仲間とともに〜 フラ・オリーブ 〜 2013/8/25更新
真夏の太陽が照りつける中、鷺宮体育館の地下には南国の風が吹いていた。ハワイアンのメロディにのって、「フラ・オリーブ」11人の熟女達が腰を左右にゆったり振っている。
フラ・オリーブ」は14年程前、当時若宮小学校内にあった生涯学習館「オリーブ館」の地域事業として誕生したフラダンスサークルだ。
指導しているのは、当時、鷺宮地区で地域活動推進員をしていた齋藤先生。皆休まずに練習に来るという。それどころか、自主練習までしているそうだ。
メンバーの一人に休まない秘訣を聞いてみた。「楽しいから!」との答えに全員うなずく。自主練習の日は、それぞれが持ち寄った休憩のお茶うけの作り方を聞き合ううちに、「フラダンスが料理教室に変身することもしばしば」とか。
また、衣装を作ってくれる「専属のデザイナーさんがいるの」だそうだ。洋裁の得意なメンバーがいて、普段着のサイズ直しまでしてくれるという。うーむ、ここは主婦にはもってこいの集まりだ。
今日の締めの練習は、ひょうたんで作った打楽器「イプ」を手にし、リズミカルに叩きながら踊る。聴いていると何だかうきうきしてくる。
練習が終わると、メンバーが「フラダンスは太めの方のほうが、腰の動きが大きく見えて映えるし、頭脳と手と大腿四頭筋を使うから老化を予防するのよ。だから、一緒にいかが」と口々に記者を誘ってくれた。

今、メンバーを大募集しているそうだ。フラダンスを踊りたい、この楽しい仲間に入りたいと思ったあなた、ぜひ「フラ・オリーブ」へ。
インフォメーション
●練習場所 鷺宮体育館・上鷺宮区民活動センター分室
●練習日 毎月第1・第2・第4土曜日
●練習時間 午前10時〜11時半
●会費 月3,500円
●連絡先 齋藤徳子 03−3382−1954
●取材・執筆 なかの生涯学習サポーターの会 広報部門
http://tokyo-nakano.genki365.net/gnkn02/mypage/index.php?gid=G0000422
●資格
●URL
●備考
 
 
 
 
トピックス
踊り手と観客、双方が一緒に楽しめれば嬉しいとの思いから、要望があれば区内全域どこの高齢者会館やデイサービスにも出かけ、無償で踊る。
毎年、3月になかのZEROで行われる、「シニアフラダンス交流会」に参加。
今月21日には、齋藤先生が教える4つのフラダンスサークルの合同おさらい会が『なかの芸能小劇場』で行われた。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ