ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > 誰もが楽しめる「3B(さんびー)体操」 2014/7/27更新
誰もが楽しめる「3B(さんびー)体操」 2014/7/27更新
3Bって何? 答えはボール、浮き輪のように空気を入れたベル、そしてベルターという長い紐。
3B体操は、この3種の手具を使って音楽に合わせて体を動かす楽しい体操だ。
この体操は43年前、福岡県の婦人が考案し、転勤族の奥様達によって日本各地に広まったという。今では公益社団法人「日本3B体操協会」として活動の輪を広げている。
今日取材の村本さんも転勤族の奥様として6年前、上鷺宮で教室を開いた。今、中野区内を開拓中だ。もしかしたら明日にも、あなたの家の近所で新しい教室が開くかもしれない。

レッスンにお邪魔した。午後1時。ここは上鷺宮区民活動センター2階の洋室。村本さんにお話を伺っている間に、ご婦人が次々とやってきた。うだるような暑い日にもかかわらず、皆明るく颯爽としている。二の腕とヒップが引き締まってスタイルがいい。

3B体操がはじまる。準備運動にたっぷり時間をかけ、身体を覚醒させる。 「手具を使うと、何もなしに体を動かすよりも楽にできるの」と村本先生。 始めはベルを使い、最新ポップスに合わせて体を動かす。次に無色ベルターを使ってコミカルな演歌に合わせて踊る。スクワットも取り入れた振付だが、音楽に乗っているせいか皆難なくこなしている。 ボールを使った演技も終わり、最後に有色ベルターで2人1組になって、ぎっちらこ、と船を漕ぐような動きをはじめた。「楽しい〜!」「気持ちいい〜!」と声が上がる。思わず『私もやらせて』と喉まで出かかった。
インフォメーション
●活動場所 上鷺宮区民活動センター 洋室3,4号
●活動日 毎月3回 金曜日 
毎月2回 水曜日(70代以上のクラス)
●活動時間 金曜日 13:30〜15:00
水曜日 10:00〜11:30
●会費 入会金1,000円
金曜日クラス 月2,500円
水曜日クラス 1回1,000円
●講師 村本 由利子氏
●取材・執筆 なかの生涯学習サポーターの会 広報部門
http://tokyo-nakano.genki365.net/gnkn02/mypage/index.php?gid=G0000422
●連絡先 村本由利子 03-3990-7896
●URL
●備考
 
 
 
 
トピックス
「3B体操のいいところは、筋力アップとロコモ*予防、そして体操が終わって帰っても疲れないこと。夕飯の支度が疲れてできないなんてことがないの」
と村本先生。

障害を持つ方、老人、子どもでもできる楽しい体操だ。
体力をつけたいあなた、引き締まった身体にあこがれるあなた、是非3B体操へ。

*ロコモ→ロコモティブシンドローム(運動器の障害により、要介護のリスクが高まること)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ