ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > とにかく話そう!「エンジョイ英会話」
とにかく話そう!「エンジョイ英会話」
中学2年生程度の英語力があれば大丈夫…の言葉につられて出かけた。
ここは、産業振興センター3階の創作室。
中学2年生程度の英語力があれば大丈夫…の言葉につられて出かけた。 ここは、産業振興センター3階の創作室。大きな窓から中野の街が見下ろせる。
凛とした気品のある年配のご婦人が6人、ネイティブイングリッシュの先生、米国人のアダムさんを囲んで座っている。メンバー自慢の「イケメン」先生だ。

授業は2部に分かれている。
前半は、その日の当番メンバーが日常のことや普段感じていることを英語で書き、プリントしたものを皆で読んで、感想を言い合う。もちろん英語で。
今日は、アダム先生自ら書いた日本人の電車のマナーの話だ。
わからない言葉があると、メンバー達は英語でどんどん聞く。アダム先生は身振り手振りを交えながら、私にもわかる簡単な英語で答える。
文の最後に、あなたは日本人の電車のマナーをどう思うかというメンバー達への質問が付いていた。全員が順に英語で答える。言葉に詰まってもアダム先生やメンバーが助けてくれるので、安心だ。
とにかく皆よく話す。英語を話すことが恥ずかしくない雰囲気が漂っていて、心地よい。
後半は、英語のテキストで学ぶ。 そして授業が終われば、時々は皆でランチを楽しむ。

連絡係の武田さんにお話を伺った。
「エンジョイ英会話」は区の英会話教室から始まった。もう20年も前の話だ。教室が終了した後、安田さんという80才を過ぎた男性が皆に自主継続を呼びかけた。安田さんは90才を過ぎて亡くなるまで「エンジョイ英会話」に通い続けたという。

「エンジョイ英会話」の講師は、先生が次の先生を紹介するというシステムで、英国の方から始まって今のアダムさんに至るそうだ。
「エンジョイ英会話」のモットーがある。
上手じゃなくていい。一緒に楽しく、「とにかく話す!」

英会話ができるようになりたい方、ぜひお薦めです。まずは東京オリンピックを目標に、仲間になりませんか?
インフォメーション
●活動日 毎週水曜日(月4回)
●活動時間 10:00から12:00
●会場 中野区産業振興センター、桃園区民活動センター
●会費 3か月で14,000円
●連絡先 武田 好永 090-6047-1692
●取材・執筆 なかの生涯学習サポーターの会 広報部門
http://tokyo-nakano.genki365.net/gnkn02/mypage/index.php?gid=G0000422
 
 
 
 
トピックス
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ