ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > 寒い時も身体を動かそう!
寒い時も身体を動かそう!
「冷えは万病のもと!」寒さで身体が固まりがちですが、寒い時期こそしっかり動いて元気に過ごしましょう!

寒い日が続いて、身体が冷えきってはきませんか?身体が冷えると血行も悪くなり、いつもより余計に凝りを感じたり、むくみやすくなったりしてしまいます。そのまま放っておくと体調を崩してしまうなんてことも。。運動や身体を動かすのがついつい億劫になってしまいがちな季節ですが、健康の為にも出来るところから始めていきましょう♪

【寒い日の運動にはメリットがいっぱい】
 ・冷え性の改善
 身体、特に足の筋肉を動かすことで、血のめぐりが良くなり「冷え」や「むくみ」の改善につながります。また運動により、身体を温める熱をつくる「筋肉」を増やすことで、冷え知らずの温まりやすい身体をつくることができます!

・基礎代謝がアップ!ダイエットに最適!
 「基礎代謝」とは何もしていなくても生きるために必要なエネルギーのこと。 寒い日は外気温が低いので、身体を温めるために、暖かい日よりもたくさんのエネルギーを使い基礎代謝は高い状態にあります。基礎代謝は高い状態で運動をすれば、いつもより早くエネルギーを消費しやすくなるため ダイエットには絶好のタイミングです♪

この他にも、風邪を引きにくくなったり、ストレスの軽減などメリットはたくさん!
しかし、寒い日の運動は注意点もあります、、

【寒い日の運動を楽しむために】
ここに注意!
/緤補給は小まめに!
寒いと忘れがちですが、気付かないうちに水分不足になっていることも。運動をするときは、気温に関わらずしっかりと水分補給を行いましょう。

⊇猗体操、クールダウンを念入りに。
 寒い日は運動前の準備体操と運動後クールダウンが特に重要です。 身体がほぐれないうちに急に動かしたり、急な体温の上昇は怪我や不調の原因に。準備体操を行い徐々にゆっくりと運動の強度を上げ、クールダウンでしっかり落ちつけましょう。

N笋対策を行う!
外で運動する場合は特に、運動をしてもすぐに冷えてしまいます。 汗をかいたらすぐに拭く、待ち時間などがある場合はアウターを羽織るなど、体温を逃がさない工夫をしましょう!

健康の為の運動でも、無理は禁物。その季節や気候、体調に合わせたスタイルで適度に身体を動かしていきましょう!ウォーキングや簡単なストレッチでも効果はありますよ♪是非チャレンジしてみて下さいね!

 
インフォメーション
●名称 中野区立中野体育館
●住所 〒164-0001
中野区中野4-11-14
●利用時間 平日・土日9:00〜22:30
日曜日・祝日9:00〜21:30
曜日により一般開放時間が異なる場合がございます。
詳しくは体育館へお問い合わせください。
●TEL 03-3389-3151
●FAX 03-3389-3193
●休館日 毎月第2月曜日(休日に当たる場合はその翌日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
●アクセス JR,東京メトロ東西線・中野駅北口より徒歩7分
●URL www.nakano‐taiikukan.com
●備考
地図
 
 
 
トピックス
中野体育館では、様々なからだを動かす教室を開催しております。
自分のライフスタイルに合わせて、参加してみてはいかがでしょうか?
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ