ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > 恐怖!怪談の夕べ
恐怖!怪談の夕べ
〜夜の哲学堂公園で楽しむ講談の世界〜

哲学堂公園は東洋大学を創立した哲学者井上円了により、哲学や社会教育の学び場として創設された「哲学堂」を前身としています。
哲学堂公園には、明治−大正期に建立された多くの古建築物がありますが、普段は入口がしまっており、特定の公開日のみ内部が観覧できます。
哲学堂公園では、哲学堂をより深く知っていただく機会となるよう、年間を通じて古建築物を活用した数多くの催しを開催しています。

今回ご紹介します牴談の夕べ瓩發修里劼箸弔如◆古建築物【宇宙館】を会場に、講談師による怪談をテーマとした辻講釈を行うという催しです。。
演者は講談師の神田山緑さん。演目は「怪談百物語」です。大人向けの内容とのこと。

講談は、高座におかれた釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな机の前に座り、張り扇を叩いて調子を取りつつ、主に歴史物語などの読み物などを読み上げる日本の伝統芸能です。
閉園した夜の哲学堂公園で、真打ちの講談師が語る怪談ばなしが楽しめる貴重な機会をお見逃しなく!

哲学堂公園を知らない、行ったたことがないという方は、ぜひこの機会にお越しください。

また哲学堂公園を紹介するビデオ作品を哲学堂公園オフィシャルホームページ(https://www.tetsugakudo.jp)やYoutubeで無料配信していますので、チェックしてみてください。

インフォメーション
●場所 中野区立哲学堂公園
●連絡先 哲学堂公園 管理事務所
03-3951-2515(受付時間:9:00〜17:00)
●休園日 12月29日〜12月31日
(哲学堂公園 休園日)
●利用時間 3〜6月    8時〜18時
7〜8月    7時〜18時
9月    8時〜18時
10〜11月  8時〜17時
12〜2月  9時〜17時
●アクセス 西武新宿線新井薬師前駅から徒歩10分
都営大江戸線落合南長崎駅から徒歩15分
中野駅北口0〜1番バス乗場から15分
「哲学堂公園入口「哲学堂」「蓮華寺下」下車
●備考
 
 
 
 
トピックス
《怪談の夕べ》
◇開催日時:  令和2年6月27日()18:00〜(45分程度) 
        ※ 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い開催できない場合
           がございます。詳しくは哲学堂公園管理事務所までお問
            い合わせ下さい
◇開催場所: 哲学堂公園 古建築物【宇宙館(うちゅうかん)】
◇内   容: 夜の哲学堂公園で、ふだんは非公開の古建築物を会場に、怪談を題材とした講談読みを行います。
◇出   演: 講談師 神田山緑 
◇参加料金: 1,000円
◇定   員: 先着15名
◇申 込 み: 哲学堂公園事務所までお電話か直接窓口にてお申込み下さ
          い。 5月30日(日)より受付を開始いたします。
◇そ の 他: 
  1)新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来園の際は必ずマスクを
    着用して下さい。
  2)ご来園の2週間前までに次の項目に該当される方はご参加いただけま
    せん。
   平熱を超える発熱がある。
   咳、のどの痛みなど風邪の症状がある。
   だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある。
   嗅覚や味覚に異常がある。
   体が重く感じる・疲れやすいなどの症状がある。
   新型コロナウィルス感染症陽性者との濃厚接触があった。
  同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる。
  ╂府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等
    への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある。

 
前の画面へ戻る
▲ページトップ