ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > 熱中症予防と夏バテ予防対策
熱中症予防と夏バテ予防対策
だんだんと暑くなってきて、体調管理が難しくなるこの時期。蒸し暑い外と冷房の効いた室内の温度差に体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか?熱中症、夏バテの予防の為には「運動」が効果的です。今回は熱中症の予防の対策と夏バテ予防に効果的な運動をご紹介します!

◎熱中症のメカニズム

熱中症は体温調節機能がうまく働かなくなり、体の中に熱がたまって体温が上昇することで生じます。
熱中症予防・対策
対策1:シーズンを通して、暑さん負けない体力づくりを続けよう。
熱中症を予防するためには、暑さに負けない体作りが大切です。気温が上がり始める初夏から、日常的に適度な運動をおこない、適切な食事、十分な睡眠をとるようにしましょう。
対策2:日々の生活の中で、暑さに対する工夫をしよう
暑さは日々の生活の中の工夫や心がけでやわらげることができます。適度な空調で室内の温度を快適に保ったり、衣服を工夫することで、熱中症の危険を避けやすくなります。また、日よけをして直射日光を避けましょう。自分のいる環境の熱中症危険度を常に気にする習慣をつけることも重要です。 対策3:特に必要なシーンや場所で、暑さから身を守るアクションを
炎天下でのスポーツや、空調設備の整っていない環境での作業時などでは、熱中症の危険からしっかりと身を守るアクションをとることが必要です。適度な水分と塩分の補給をおこない、こまめに休憩をとるようにしましょう。
なぜ「夏バテ」に「運動」が効果的なのでしょうか?
 夏バテの原因のひとつが自律神経の乱れです。外と室内の温度差が大きくなってくると、 自律神経が乱れて、汗や体温のコントロールが低下してしまいます。
 体温のコントロールが低下すると、気温の変化に対応しきれなくなり夏バテにつながるのです。
「運動」をすると汗をかくので自律神経が活発になり、体温のコントロールも正常に出来るように なっていきます。また身体を動かすと血行が良くなるので冷えの改善などの効果も期待できます!

インフォメーション
●名称 中野区立
鷺宮スポーツ・コミュニティプラザ
●住所 〒165-0035
中野区白鷺3-1-13
●利用時間 平日・土日9:00〜22:30
日曜日・祝日9:00〜21:30
曜日により一般開放時間が異なる場合が
ございます。

その他詳細は当施設へお問い合わせください。
●TEL 03-3337-1771
●FAX 03-3337-3280
●休館日 毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始他
●アクセス 西武新宿線鷺ノ宮駅より徒歩2分
●URL www.nakano‐taiikukan.com
●備考
 
 
 
 
トピックス
◎オススメの運動♪
 夏バテの予防にはウォーキングやジョギング、水泳などの「有酸素運動」がオススメです。
有酸素運動は軽度の負荷で行えるので、自分のペースで取り組むことが出来ます。
ラジオ体操や寝る前のストレッチなど出来るところから始めてみてくださいね♪
 ただし運動をする際は小まめな水分補給をしっかり行うことと、屋外で行う場合は気温が
高い日中はなるべく避け、朝や夕方など涼しい時間帯を選んで行いましょう。

 屋内プールは外気に関係なく気軽に運動が行えるので特にオススメです!
 是非チャレンジしてみて下さいね!

【鷺宮スポーツ・コミュニティプラザで開催中!おススメ教室★】

ウォーキング&スイム・・・ラクに泳ぐ・楽しく歩くを目標に水中運動と動きの教室です。

【月曜日】13:00〜13:55(休館日・祝日を除く)

膝痛水中運動・・・膝痛予防・改善をめざして膝まわりを意識した水中歩行や水中トレーニングをおこないます。
【水曜日】11:30〜11:50(休館日・祝日を除く)

エンジョイアクア・・・リズムに合わせて水中トレーニング・簡単なダンスを行います。初めての方にオススメ!
【土曜日】12:00〜12:55(休館日・祝日を除く)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ