中野区合気道会 江原教室 【武術】
                             


中野区合気道会 江原教室

江原教室紹介

 江原教室は、2000年7月に中野合気道会(小山謙二会長)で4番目の教室として発足しました。
 稽古は、大川師範、斉藤教室長の指導のもと、おもに江原小学校体育館にて毎週日曜日の午前9時30分からと火曜日、金曜日の午後6時30分から小学生をはじめとして老若男女が和気あいあいと楽しく汗をながしています。
 稽古の内容としては、合気道の基本である、姿勢・構え・円の動き・体捌き・上半身と下半身のバランス・重心の移動の重視など、技をたくさん覚えるより、質を大切に、と考えた稽古を基本に行なっています。

 
   



中野まなVIVAネット