この本だいすきの会 中野支部 にゃーごの会 【朗読・読み聞かせ】
                             


第6回にゃーごの会のお話し会 楽しかったね!

第1部おはなしごっこ0・1・2 第2部ふわふわわらべうた
2017年4月2日(日)2時〜2時45分 ゼロ西館学習室A お客様大人21名 子ども21名

毎年3月下旬に開催していましたが、今年は改修工事があったため4月開催になりました。お花見日和でしたが大勢のお客様がいらしてくださり、とてもうれしかったです。有難うございました!
今年の第1部のテーマは「まめ」。春になると美しい緑色の色々な豆が八百屋さんに並びますね。お豆のわらべ歌や絵本を楽しみました。今年の小さなお土産はおまめさんのお人形です。
第2部はシフォン布を使ってわらべ歌をうたいました。たくさんの布がお部屋にふわっと飛びました。2部と3部の間の休憩中に、おまめに顔を描きいろんなおまめさんができました。 

今年は全員集合+田中亜希子さん
大型絵本「そらまめくんのベッド」
ふわふわわらべうた
ペットボトルの蓋が足。上下して足が床につくとカタカタ音がするので楽しい。

第3部 たくさん絵本を読みました!翻訳者の田中亜希子さんも「コッケモーモー!」
第3部3時〜3時55分 
今回初めてのゲスト田中亜希子さんがご自身の初の訳書である「コッケモーモー!」を読んでくれました。訳書は絵本、児童書、YAと100冊以上もあり、訳書のファンの小学生の女の子もお友達、弟、お母さんと遠くから来てくれて交流。田中さんも最初から最後までとても楽しんでくださいました。
当会の語りのホープ高野正美さん、去年は欠席でしたが今年は2年分を発散させるように「やきざかなののろい」を熱演してくれました。
長丁場でしたのに小さい皆さんとてもよく聞いてくれました。最後の絵本は「えらいえらい!」。参加型で拍手をする絵本です。おしまいに「みんなよく聞けてえらかったね〜。えらいえらい。拍手。」全員で拍手しました。 

 
大型絵本「ぴょーん」子どもたちもぴょーん
高野さんの語り 焼き魚の頭に「食われる!」
「えらいえらい!」を読む比留川さん(元小学校の先生).


中野まなVIVAネット