親業でゆったりいこう会 【コミュニケーションスキル・体験学習・子育て】
                               


カーとなってしまう自分をどうするか!                  〜その時できる3つのこと〜

アンガーマネジメントと「親業」とのつながり

毎年行っている「親業いい親の日」のイベントとして、今年はアンガーマネジメントのファシリテーターでもあり親業のインストラクターでもある講師をお招きしました。
アンガーマネジメントを参考にして、より親業の実践をしやすくなるようにプラスに考えていけたらいいなと思いました。

 
   

自分の怒りについて、目を背けることなく向き合って受け入れていく作業を少しずつやってみようと改めて実感しました。                  最後の「切りかえ」の練習が分かりやすくて良かったです。「反射」しないで「聞く」「わたしメッセージ」を努力していきたいと思います。
私が先日子どもに対して怒ったのは「べき」と現実のギャップに対してだったのか!と目が覚める思いでした。    怒りを爆発させる前に6秒を意識していきたいと思います。「切りかえ」や「わたしメッセージ」の作文は、6秒をやり過ごすのにとてもよい方法ですね。
怒りが身近な対象に程強く出る、まさにその通りだと思いました。     一番大事な家族に連鎖しないために、これから息子・夫に怒りを感じた時は6秒我慢したり、手のひらに気持ちを書こうと思います。


中野まなVIVAネット