親業でゆったりいこう会 【コミュニケーションスキル・体験学習・子育て】
                               


中野区の業務委託事業として活動

子育てワークショップ

2019年度から、中野区の業務委託事業としての活動をしています。
「おやぎょう中野」という団体名で、二人のインストラクターと「親業」を学んだ受講生が会員の団体です。
中野区の施設(児童館、すこやかセンターなど)を提供していただき、参加型のワークショップを年4回行います。
2019年度は江古田の水の塔の近くにある「みずのとうふれあいの家」で行いました。
2020年度は、コロナの影響もある中、感染予防を徹底しながら行いました。
定員を前年度の半数にして、9月から鷺宮地域から弥生地域まで中野区の全域の方を対象にできたのが感謝です。
皆さん自粛生活をする中で、対面式のワークショップに参加できたこと、またその内容にとても満足して帰られたのが嬉しかったです。
中野区報で広報していただいた効果か、キャンセル待ちの方が毎回多かったのは、その方たちには申し訳ない思いです。

 
   

二人組になって、ロールプレイをしている様子。
親からも子どもの様子が見えて、子どもも親が見える保育スペースでの保育。
グループになって、感想をや質問などをグループディスカッションしている様子。


なかの学び場ステーション