カンタータ・ムジカ・TOKYO 【混声合唱】
                             

件名 2010/4/17 『クリスマスオラトリオ』練習4回目
内容 『クリスマスオラトリオ』4回目の練習。
前回で音とりの終わった第一部 1曲目のコラールの
細部まで歌いこんでいきます。
この曲は、オクターブ上から下へ、下から上へ、と忙く、
正確な音程に声をコントロールするのが大変な箇所があります。
そういった部分を、パートごとに丁寧に、
先生が歌声を聴いて、軌道修正してくださいました。

そして今回は、7曲目の練習も開始。
本来、バスのソリストのレチタティーヴォを間に挟んでの
ソプラノのみのコラールなのですが、
「勉強になりますから」と、全パートで練習。
短く、起伏は少ないながらも、とても心安らぐメロディーです。

また、引き続き9曲目のコラールも歌いました。
『心から愛する赤ちゃんのイエス様にのために、
やわらかい寝床をしきましょう、
私の心の宮でお休みいただくために、
あなたをいつも忘れないために!』
という、やわらかな やさしいこころで歌う歌です。
うたいながら、団員たちの顔もやさしくなっているかも?

さて、今回も、アルトパートに入団者がお一方ありました!
なんとフランス人の女性です!
我らの団が、なんだか一気にワールドワイドに?!
団員たちも大喜びです。
しかし、まだまだ団員募集中。引き続き 見学のご希望をお待ちしております! 

前のページへ戻る
中野まなVIVAネット