ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > イベント・教室 > 区内コミュニティ・環境 > 古代を学ぶ会 2020年3月月例講演会(1月計画分)
件名 古代を学ぶ会 2020年3月月例講演会(1月計画分)
主催 古代を学ぶ会 【歴史・文化】 
イメージ画像  
日時 2020年3月2日(月) 14:00〜16:00 
締切日 当日会場受付 
会場 中野区産業振興センター(旧 勤労福祉会館) 3階 大会議室 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 80名 
対象者 古代の歴史と文化に関心のある方 
申込方法 当日会場受付 
費用 参加費 会員 1,000円、一般1,500円 
内容詳細 講演会
 演題:考古学からみた日本人の起源
 講師:国立歴史民俗博物館教授
    藤尾 慎一郎 先生

 国立歴史民俗博物館の第一展示室が2019年3月改装オープンしたことはご案内の通り。

 先史・古代史の研究成果が所狭しと展示されています。旧石器時代・縄文時代・弥生時代・前方後円墳時代から古代国家の誕生までこの各時代を築いた人々の姿が浮び揚がってきます。

 今回藤尾先生は、先史・古代と生きてきた日本人の起源に迫ります。日本列島最古の人々は今から何年前頃、どこから来たのでしょうか。興味つきません。ご期待下さい。



 





 
問い合わせ先 TEL&FAX:03-3330-8283(三浦) 
関連URL http://kodaim1986.sakura.ne.jp 
この情報は、「古代を学ぶ会 【歴史・文化】」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ