ホームページ 初めての方へ ログイン
ホーム > まちかど生涯学習 > わくわく!楽しい仲間とともに <中野マジッククラブ> 2013/6/23更新
わくわく!楽しい仲間とともに <中野マジッククラブ> 2013/6/23更新
クラブの代表、内倉氏の華麗なマジックが始まった。
色の異なる3本のループが、一瞬で繋がる。あれれ?次の瞬間、色の順番が変わる。あまりの鮮やかさにあっけにとられていると、「やってみませんか」と声がかかった。なんでも経験は記者のモットー、「お願いします」と紐マジックに挑戦することになった。たかが紐だが、これがなかなか思うようにならない。冷汗をかきながら悪戦苦闘する。会員の一人がつぶやく。「今晩、紐の夢に悩まされるよ」

この日、12名の老若男女が桃園区民活動センターに集まり、内倉氏が教えてくれるマジックを夢中で練習している。メモを取る人、お隣さんに確認する人、みな楽しそうだ。わくわくした雰囲気に満ちている。

<中野マジッククラブ>は2000年7月1日、ことぶき大学の卒業生が立ち上げた。当時は大学の講義が終わった後サークル活動の時間があり、その一つがマジックだったそうだ。プロの講師に1年間教えていただき、そのまま終わるのがもったいない、と活動を続け、今では年30回の公演をするまでになった。観光と親睦を兼ねて毎年2週間の海外(アジア)公演もする。今年はネパールを予定しているそうだ。娯楽の少ないアジアの子どもたちが目を丸くしてみてくれるのが嬉しいという。
わくわくしたいあなた、ぜひ<中野マジッククラブ>を覘いてみてください。
インフォメーション
●練習場所 桃園区民活動センター
●活動時間 午前10時〜12時
●会員 20名
●会費 月1,000円
●連絡先 内倉 恒治  03-3382-4815 090-8893-3971
●取材・執筆 なかの生涯学習サポーターの会 広報部門
http://tokyo-nakano.genki365.net/gnkn02/mypage/index.php?gid=G0000422
●Email uchikuratu@nexyzbb.ne.jp
●URL
●備考
 
 
 
 
トピックス
毎月第1.3.4火曜日の午前中に活動している。第1火曜日は内倉氏による指導、第3火曜日は外部講師による指導、第4火曜日はメンバーの中から3人が皆の前で演じる。代表の内倉氏は、東京都レクリエーション協会の会員であり、中野のほか、杉並区や台東区でも活躍している。在職中に趣味として始めたというマジックが、今や区民の心をうるおしてくれている。
嬉しいことに、今年度から公演を増やしたいそうだ。<中野マジッククラブ>の華麗な演技を楽しみたい方はぜひ、<中野マジッククラブ>にお声掛けを!!
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ